Welcome

生きていれば、困難と感じる出来事に遭遇し、思い煩い苦しみを感じることはあるでしょう。

そんな時、誰か何かとの出合いによって楽になった経験はあるかもしれません。

 

でも、頭では理解していても繰り返してしまうことや、気づけばいつも似たようなことで苦しんではいませんか?

 

 

仏教で言われる、心身一如(身心一如)

心と身体は、別のものではなく1つのものの側面であり、禅、瞑想、ヨーガなどの修行法や東洋医学において前提となるものです。

それ故に、分断することなく同時に扱い全体として捉えていく必要があります。

 

 

言葉のやり取りによって解決に導く方法と合わせて、身体を入り口として現れる感覚やイメージや感情丁寧に扱っていきます

 

 

たとえ、過去や未来、他者について話していても、いまここで、あなたに起こっていることに焦点をあてていきます。

それは、心と身体、自己に繋がるための方法であり、心の内の様々なタイプの者と出会うことでもあります。

 

 

もともと体は、様々な臓器や骨・筋肉・血管等でできていて、それぞれが役割を持ち、関係しながら生命活動を維持しています。

気にいらないから、必要ないからと排除することはできません。

同じように、心の内にも様々なタイプがいるのです。

 

 

 

良い悪い、好き嫌いと、無意識に分断・排除していた者達・・・それは、敵ではありません。

まずは、その存在を認め居場所を用意してみます。

何か言い分があったり、どのような欲求を持っているのか?興味を持って試してみます。

 

 

時に、身動きの取れないような状態が起こるかもしれません。

大切なのは、それに気づいていること、抵抗を無いものにせず、ただマインドフルネスな姿勢で体験することです。

 

 

評価も解釈もせず、現れるものを否定せず、プロセスを信頼すること。

自分を試みていく体験によって、長い間、続けてきた心の内の争いの終結が訪れることでしょう。

 

それは、まるごとのあなたで、そのままに生きられる自由であり、解放であり、深い癒しであり、新たな始まりでもあります。

 

 

そこに至るには、あなたの思いや感情の加工を求められる場でなく、そのまま、ありのままでいられる安全な場が必要です。

 

 

私は、場の力を信頼し、あなたのペースを尊重しながら、ソフトに丁寧に伴走させていただきます。

 

 

変化の時に目を向け、解決を目指したい方、自己成長を望む方のお力になれれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

☆ こんな時、ご利用ください☆ 

恋愛・結婚について、離婚・不倫・家族問題、夫婦関係、DV、友人関係、更年期、介護の悩み、親子関係、職場での対人関係、仕事探し・子育ての悩み、不登校、摂食障害、発達障害、セクシャルマイノリティ、燃え尽き症候群、身近な人の死、嗜癖、自信がない、やる気が出ない、人目が気になる、鬱状態、消えたい、感情のコントロールが効かない、健康問題、今後の生き方についてなど、生きづらさを感じる全ての方へ