blog

2020/04/12

またまたマスクさん

連日の報道を見ていて気づくこと。

 

安倍さんの布マスクは少し小さめかな。

絵本のゾウくんのマスクみたい。

どうせなら、見本となるつけ方をしてほしいな~~

 クシャンこんこん.jpg

逆に、立派なマスクをしていても、

肝心のお鼻が隠れていなかったり、

お話する時に、マスクを顎まで下げている方も見かけるけれど。

ん~

 

 

大切なマスク、どうせするなら効果的に使いたい。

 

 

マスクは、しっかり鼻を覆って、顎までかかる大きさがあれば安定します。

着脱時は紐を持って、表面は触らないようにね。

外したマスクを置くときは、口鼻に接触していた面を上向きに置きましょう。

 

 

これは、医療で言われる清潔・不潔の観念に通じるところです。

 

 

目に見えないもの(ウイルス)に対する、取り扱いの注意点というものが結構あるのです。

 

 

これから、軽症・無症候の自宅療養者が増える可能性に伴って、

お家で、お世話をする方も増えるかもしれません。

 

 

医療従事者だけでなく、誰もが知っておくと、感染のリスクを最小限に抑えることに繋がります。