080-2637-7917
あるがままのあなた。
あるがままの私。
あるがままで繋がる世界。




blog

2018
12 / 13
00:13

寂しい人

寂しい人

1人でいるのが嫌だから、あまり好きじゃないけど、とりあえず一緒にいる。

 

知っている人達の中では、1人でいる姿を見られたくない。

寂しい人だと思われたくないから。

 

皆と一緒なら、とりあえず安心。

 

嫌われたくない、重く思われたくない。

微妙な空気を読んで、自分の気持ちは言わないの。

 

当たり障りのない表面だけの付き合い、何だか寂しいけど・・

本当は、もっと深い部分で繋がりたいのに…

 

これは、良く聞く子ども達の人間関係。

 

 

でも私達、大人も一緒かもしれない。

 

誰かと一緒なら、とりあえず安心、人の輪から外れないように、皆と同じなら間違いない。

世間体を気にして、他人の視線や評価を気にして、忙しい毎日にまた巻き込まれていく。

 

1人でいるって、そんなに異質? 人と違うって、おかしな事?

 

自由に生きるために、勇気が必要な国?  日本。

 

自由になりたいって思うのに、孤独を恐れ、人に合わせて生きている。

 

自由かどうかは、自分が決められる事なのに。

 

孤独はね、

自分と対話する時間をくれる。

 

今まで気づかなかった自分を知る時間。

だから、ますます寂しくなる事もあるかもしれない。

 

でも、沢山の思いをもつ自分に気づく機会は、けして無駄ではない。

 

 

ちょっと離れた場所から、色々な思いを眺めてみる。

そうか・・そんな私もいるねって・・

 

ちょっと苦しい思いは、箱にしまって、それを眺めるように接してみる。

無理矢理、追い出そうとはせず、居場所を与えてあげることが大切。

 

良い悪いと判断しないでおくこと。

 

そうすることで、色んな自分が混ざりあって、今までにない新たな自分になっていくかもしれない。

 

人は、自分にとって大切なものを知るために、孤独が必要な時があるのだという。

 

一人になる勇気と、孤独を楽しむ能力を持つこと。

 

それは、自分の人生を生きるために必要とされる、尊い時間だと思う。